曲目
1.ガヴォット/A.コレル
2.メヌエット/C.ペッツオルト(J.S.バッハ)
3.サラバンド/F.ヘンデル
4.アレグレット/A.ディアベリ
5.まほうのふえ変奏曲/W.A.モーツアルト
6.ロンディーノ/J.N.フンメル
7.兵士の行進/R.シューマン
8.勇敢な騎手/R.シューマン
9.楽しき農夫/R.シューマン
10.ライオンの行進/C.サン・サーンス
11.新しいお人形/P.チャイコフスキー
12.妖精のおどり/E.グリーグ
13.目と目でおはなし/広瀬正憲
14.砂漠のリズム/広瀬正憲
15.春の雪/広瀬正憲

作曲/編曲:広瀬 正憲
発行:エマドー

販売価格:1,500円(税別)

お問い合わせ・ご購入相談

【関連紹介】

『みんなが弾きたい連弾曲集1「夢のふるさと」』はこちら

内容紹介

はじめに

この連弾曲集は、多くのピアノ学習者、愛好家に演奏され、聴かれることを目的に作曲、編曲しました。ピアノ作品全体の中でも連弾曲は、ソロ曲とともになくてはならない存在です。しかしソロ曲とあきらかに異なることは、2人で音楽を築き、確かめ合いながら楽しめるという魅力です。この作品集の作曲、編曲にあたっては現代の子どもたちや人々の感受性を大切に“いきいきと、そしてみずみずしい音楽”を目指しました。音楽の素晴らしさとともに、素敵な音楽仲間との出会いが生まれれば幸いです。

選曲や編曲について

1、2人が互いの音を耳で確かめ合いながら楽しめるように二重奏的な作風も試みました。
1、作品によりコンチェルティーノ風なアレンジも導入しました。
1、原曲の美しいメロディー、ハーモニーやベースなどをいっそうはっきり感じさせ、総合的な音楽学習も自然に学べるように配慮しました。
1、幅広い時代様式(バロック、古典、ロマン、近現代)を学習できるように選曲しました。
1、編曲では各作曲家の作風や持ち味をできるだけ生かすよう心がけました。

自作曲について

全3曲(連弾曲集1・2ともに)、今回の出版のための書き下ろし作品です。子どもから大人まで心とからだで感じ、楽しめる音作りを目指しました。

広瀬 正憲

筆者紹介

編曲/作曲:広瀬 正憲(ひろせ まさかず)

桐朋学園大学音楽学部作曲科卒業。主たる作曲・音楽活動では、管弦楽のための2章、弦楽4重奏曲、九州交響楽団と福岡、小倉等でソリストとして競演したピアノ協奏曲などがある。近年ではその活動も益々充実し、2005年にトランペットとピアノのための「星の降る里」(日本トランペット協会主催作曲コンクール入選)、2008年に混声合唱とピアノのための組曲「百歳になって」で朝日作曲賞受賞。2009年には吹奏楽曲「迷走するサラバンド」で再度朝日作曲賞受賞。この曲は2010年度全日本吹奏楽コンクール課題曲として、日本各地の吹奏楽団に広く演奏されている。又、同年新波の会日本歌曲コンクールの作曲部門優秀賞も受賞。著書【女声合唱】やさしく歌えるクラシック・ハーモニー~愛と慈しみの歌~(ヤマハ出版)、楽しく弾ける「ブルグミュラー25の練習曲連弾曲集」(エマドー)

演奏ガイド:市川 雅己(いちかわ まさき)

桐朋学園音楽教室、同高等学校音楽科、同大学、同大学院修士課程修了。英国ロンドン大学(RAM)大学院修了、仏パリ・エコール・ノルマル音楽院修了。現在、洗足学園音楽大学講師、同高等学校音楽科講師、東京家政大学講師、目白大学講師、パリ・エコール・ノルマル音楽院(Prof.中沖玲子クラス)助手、他を務める。

お問い合わせ・ご購入相談

TEL:046-277-7841
受付時間 9:00~20:00(日祝休み)

お問い合わせフォーム